美しくいつづけるために|美容ケアとダイエット

美容ケアとダイエット

10歳若くみられます

化粧品はゼノア化粧品を使っています。理由は昔からある化粧品だからです。シンプルですが、合成界面活性剤の入っていないものを使い続けることが美肌作りのコツだと思います。また、タール系の色素を使わない口紅を使うことも必要です。
見た目の美しさやコマーシャルなどに惑わされることなく、どうすれば10年後の肌の美しさを維持できるのかということを常に本物を探すつもりで考えることです。シミ、しわのないお肌を目指しましょう。数多くある化粧品の中から、良心的な会社を見つけましょう。
ゼノアを知ったきっかけは古本屋でした。そこにあったゼノアの本を読み、早速注文しました。お肌を乾燥から守り、紫外線から保護し、大切にすることで、美肌は作られます。すぐに、シミが消えるとか、しわがなくなるなどというお話はすぐに信じないことだと思います。シミ、しわを作ってしまったのは、間違って選んだ化粧品が原因であること、これからは、正しい化粧品を選ぶことです。
また、化粧品だけではなく、女性には恋愛が必要です。ときめくことで、しわをなくしましょう。いくつになっても恋愛をしましょう。おばあさんになっても恋をしましょう。
恋愛をすることで若さを保ちましょう。

シンプルなこと

化粧水・乳液・美容液・パック・マスク・・・などなど、たくさん美容に関する商品が出ていて、CMでも次から次に新しい商品が出てきています。 私は今までそれを次から次に試していましたが、イマイチ効果を感じることが無いままでした。高いお金を出して購入しているのになぜ・・・?と悩んだことも多かったです。

そしてあるとき、急に疲れてしまいました。どれだけ頑張っても綺麗な肌は手に入らないんじゃないかと感じてしまったからです。頑張っても頑張っても効果が出なくて、嫌になってしまいました。色々とサイトを見ていて、やっぱり脱毛サロンはいいよなーと。
そしてお手入れをやめてしまいました。仕事もマスクをしていって、すっぴん隠し。洗顔も今までみたいに念入りにしなかったし、化粧水すらつけない日々。

そして気がつきました。なぜか肌がきれい・・・?

これはすごくショックでした。今まで大金をかけて買っていたもののせいで自分の肌が綺麗に慣れていなかったということ?と感じたからです。 実際は化粧品たちのせいなのかはわかりません。しかし自分は使わない時の方がよっぽど肌が綺麗になったんです。

肌がいつも油が出てくるし毛穴がとにかく汚いから、よく洗って、よく化粧水をパッティングして、と、とにかくベタつき改善のために頑張っていましたが、もしかして乾燥肌だから肌を守ろうと油が出ていたのかも?と、そこからはとにかく保湿を行うことにしました。

でも、今までみたいに高いものは使っていません。アルガンオイル一本です。少し手にとって肌になじませるだけです。
それなのに、今までみたいに油が出てきて化粧が崩れたりせず、ザラつきもなく、とても快適です! 化粧品が肌に合わないと感じている方、もしかしたら自分の肌がどんな肌か見極めを誤っているかもしれません。そのせいで自分の対策自体が間違っているのかも。

効果が無いと感じている方は一度、素の自分の肌をちゃんと見てあげてください。肌トラブルは肌からの悲鳴です。聞いてあげられるのは自分だけです。

Copyright (C)美しくいつづけるために|美容ケアとダイエット. All Rights Reserved.